JWW情報館からの お知らせ
メンテナンス作業実施のため
しばらくの間
表示が不安定になります。
MENU(ツリー式)
Page Top

クロスラインカーソル anchor.png

メニューバー[設定]→「基本設定」で表示されるダイアログの設定により、マウスカーソルの他に、クロスラインカーソルを使用することができます。

  • 動画共有サイト「YouTube」から

Page Top

目盛り付きクロスラインカーソルのON/OFF anchor.png

通常のクロスラインカーソルの他に、目盛り付きクロスラインカーソルを使用することができます。
目盛り付きクロスラインカーソルを使用するには、環境設定ファイルで「目盛り付きクロスラインカーソルの設定」を行っておく必要があります。

kurosu01.png
  • ステータスバーのメッセージ表示部分を左クリックすると、目盛無しクロスラインカーソルがON/OFFできます。
  • ステータスバーのメッセージ表示部分を右クリックすると、目盛付きクロスラインカーソルがON/OFFできます。

目盛付きクロスラインカーソルが表示されている時は、ステータスバーの[用紙]表示部分に1目盛の表示単位の数値が表示されます。
ここを右クリックすると、クロスラインカーソルの目盛が「用紙寸法/実寸法」に切替わります。
m以外の単位指定が設定されていて、かつ、mm以外の単位の入力状態の時は、実寸法の目盛付きクロスラインカーソルにm以外の単位で表示されます。

  • 目盛り付きクロスラインカーソルの最小目盛単位
    目盛付きクロスラインカーソルの最小目盛単位は画面の表示倍率により異なります。
    以下に示す操作状態の時に、左クリックによる任意点(free)指示を行うと、始点または基準点からの間隔または座標位置は、表示されている目盛付きクロスラインカーソルの最小目盛単位に調整されます。
    • [線]コマンドで、寸法無指定の終点指示の時の座標位置
    • [矩形]コマンドで、寸法無指定の終点指示の時の座標位置
    • [円弧]コマンドで、寸法無指定の終点指示の時の座標位置
    • [複線]コマンドで、複線間隔無指定の複写位置指示の時の間隔
    • [図形複写] コマンド・[図形移動]コマンド・[パラメトリック変形]コマンドで、位置指示の時の座標位置
    • 間隔取得の時で、線・円がない位置で左クリックを行った時の間隔



トップ   凍結 差分 バックアップ 複製 名前変更 リロード印刷に適した表示   ページ新規作成 全ページ一覧 単語検索 最新ページの一覧   ヘルプ   最新ページのRSS 1.0 最新ページのRSS 2.0 最新ページのRSS Atom Powered by xpWiki