JWW情報館からの お知らせ
メンテナンス作業実施のため
しばらくの間
表示が不安定になります。
MENU(ツリー式)
[広告]

長さ取得|設定|Jw_cad anchor.png

既存の図形の長さを取得する

  1. [長さ取得]コマンドを選択し、表示されるサブメニューからコマンドを選択する。
    作図ウィンドウ左上部に、長さ取得モードが表示される。
  2. 選択したサブメニューのコマンドに応じた図形などを左クリック(L)して、その図形の長さを取得する。
  • 長さ取得は、コントロールバーに長さ・間隔入力ボックスが表示されている状態でのみ有効になる。

Page Top

設定/長さ取得→線長 anchor.png

既存の線の長さを取得する

  1. [長さ取得]-[線長]を選択し基準線を左クリック(L)するとその線の長さが取得される。
  • 基準線として円を指示すると、円半径の取得になる。

Page Top

設定/長さ取得→2点間長 anchor.png

2点間の長さを取得する

  1. [長さ取得]-[2点間長]コマンドを選択し基準点を指示する(左クリック(L)で任意点、右クリック(R)で読取点。
    • 円を右クリック(R)すると、円の中心点の指示になる。
  2. 続けて、2点間長さの終点を指示すると(左クリック(L)で任意点、右クリック(R)で読取点)、基準点から終点までの長さの取得になる。

Page Top

設定/長さ取得→数値長 anchor.png

数値文字を長さとして取得する

  1. [長さ取得]-[数値長]コマンドを選択し数値の文字列を左クリック(L)するとその数値が長さとして取得される。

Page Top

設定/長さ取得→間隔取得 anchor.png

既存の線・円と線・円・点の間隔を取得する

  1. [長さ取得]-[間隔取得]コマンドを選択し基準線・円を左クリック(L)する。
  2. 続けて、間隔を取得する線・円をクリックすると線・円の間隔、右クリック(R)で読取点の間隔が取得される。
  • 平行でない基準線と線の間隔を取得すると指示した位置に近い端点との間隔になる。
  • 基準線として円を指示すると、円周上からの最短間隔になる。
    また、間隔を取得する円を指示した時も、円周上からの最短間隔になる。


トップ   凍結 差分 バックアップ 複製 名前変更 リロード印刷に適した表示   ページ新規作成 全ページ一覧 単語検索 最新ページの一覧   ヘルプ   最新ページのRSS 1.0 最新ページのRSS 2.0 最新ページのRSS Atom Powered by xpWiki